ごめんなさい・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

台風が熱帯低気圧に変わったニュースを見て、まだ安心は出来ないけどひとまず良かったと思いながら綴っております。

かなり前に能登って貝も凄く美味しいと、このブログで云わせて頂きましたが、今日もその中の一つをご紹介したいと思います。

この貝当店のメニューにはないものでございます。また!?じゃあ紹介すんなまいや!・・・・と言いたいのは重々承知した上で、

最近結構入ってきますし、お任せのお刺身盛り合わせに使うことが多いので、なんとか!なんとか!こらえてください・・・・

この文章見て「クスッ」ってなったスタッフは6年以上在籍してるな・・・・・と、くだらない身内ネタは止めて、

この「丁貝」(ていがい)さんの説明を致します。当店のメニューにあるのは「梅貝」(バイガイ)なのですが、天候等の理由で獲れない、

もしくは「丁貝」さんの方が能登では希少なので、ある時はこちらを魚屋の社長が送ってくれます。

この見た目から歯がもぞもぞしそうな感じ・・・・貝好きには堪らないでしょ?そう!!その通りなんです!この貝咀嚼すると、

脳ミソが揺れるくらい・・・・は大袈裟ですが、めちゃくちゃコリコリコリコリします。やっぱり美味しい貝の醍醐味はこのコリコリにあると個人的に思います。

そして風味ですよね!貝が苦手な方はこの風味が多分ダメなんだと思いますが、この独特の風味!!これも堪らんち会長なのでございます!・・・・すいません、また怒られるかな。

一つまみすると「酒や!!酒ぇ!!酒持って来いやぁ!!」と心の中が叫びます。いや、思いたい。

そんな「丁貝」さん是非一度当店でお試し頂ければと思います。・・・・・・でもでもごめんなさい。

今日の今日までの「テイガイ」さんの事、「能登で希少な“チョウガイ”でございます。」と自信満々にお出ししてました。

今まで召し上がって頂いたお客様、自分の知識不足で本当にごめんなさい。もっと勉強致します。本当にすいませんでした。