その為に生まれてきた・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

人間って何の為に生まれてきたのでしょうか?・・・・皆様こういう事を考える時ってありますか?

人間は何でもできると云いますか、可能性は無限にあると思うんですね。

まぁ現実は甘くなく、やりたい事があったとしても、色々な諸事情で流されて行くことは多いとは思いますが・・・・。

でもでも、存在自体がその為に生まれて来たとしか言いようの無い食べ物があるんです。・・・・・「もみいか一本付け」。

えッ!?何か悩ましげな前置きから来てまさかのそれ!?!?!?!?・・・・・はい、ごめんなさい。

でも一口食べてもらえば解ります!!その為だけなんです!!このお品は日本酒のお供になる為だけに存在しているんです!!

ふざけんなッ!!・・・・また怒られてしまいました。ここを読んでくれてる皆様は優しいお目目をしている方ばかりだと思いますので大丈夫ですよ・・・・。

完全に楽観的希望観測でしかないッ!!と更に難しい言葉でめちゃくちゃ言われてしまいました。

だったらブログも自分でやって下さいよ・・・・と思うのですが。自分で決めた事なので根を上げずに頑張ります。

話を「もみいか」さんに戻します。このお品はまずイカを塩漬けして、それを手で揉み揉みして塩抜きしてから一夜干しにします。

最大の特徴はスルメと違ってワタがそのまま入っている事でございます。

身の部分のワタが入ったところを一口つまむと発作が始まります。

「に、に、に、日本酒を、日本酒をおくれはしないか、た、た、頼む」と脳がヤバヤバな感じで呟いてきます。

すかさず脳の欲望のままに日本酒をゴクッと一口・・・・くぅ~~~~です。

どこまでいってもこのワタの入った身が主役です。株のお話で「頭と尻尾はくれてやれ」と云うのがありますが、

まさにそんな感じです。耳とゲソはくれてやらなくてもいいですが、おまけ的でございます。

ダメな事は、塩分が多いことと、最大の欠点は日本酒を飲み過ぎてしまうことでございます。

そこさえ気を付けてお付き合いすれば、日本酒の友になる為だけに存在する潔い良いお品だと思います。

食べたことがない方は是非一度当店でお試し頂ければと思います。

本日も能登美各店は昼飲みから、旬の海鮮や野菜、美味しいお料理をご用意して皆様のご来店心よりお待ちしております。