そろそろ・・・・from新橋 海鮮 居酒屋 能登美

 

こんばんは!!

マックスO・Tです!!!!

 

名残りのブリもそろそろ終わりここからは『がんど』になっていきます。

『がんど』ってご存知ですか?

よくお客様から「がんどってなんですか??」と聞かれることがしばしば・・・・

 

がんどとは。ブリの若魚

ブリの一歩手前のお魚です。

関東ではワラサとか

関西ではハマチと呼ばれる魚のことですね・・・・

 

さて、能登美は

冬の『ぶりしゃぶ』夏の『海鮮浜焼き』の二台看板でやらせていただいて居ますが

夏の『海鮮浜焼き』の中でも特にオススメしたいのがコチラ

 

《魚の焼肉 がんど》

自家製の味噌醤油誰に漬け込んだ刺身用のがんどを少しだけ炙る

両面がほんのり白くなれば食べごろです!!

恐らく皆様の初体験となること間違いなし!!

『えっ なにこれ・・・・こんなの食べたことない!!うまい!!』

 

そのまま、おつまみとして食べるのはもちろん

この料理あるものを足すと『鬼に金棒』『勇者にエクスカリバー』状態になります。

 

そのある物とは・・・・

そう我ら日本人の食卓には欠かせない『銀シャリ』

さっと炙ったがんどが行く先は

取り皿ではなく

真っ白なホクホクご飯の上・・・・

ご飯何杯でもイケます。

是非皆様も一度『勇者体験』してみてください!!