今までもこれからも・・・・

こんにちは。能登美です。

めっきり肌寒くなりましたねぇ~・・・・身も心も温めて欲しい季節の到来でございます。

この季節は物悲しさもありながら、されど、年末年始の忙しさに向かって そんな悠長な事を言ってられない時期でもあります。

これから新年まで色々な会が開かれると思うのですが、

当店がそんな会におススメするコース、今までもこれからも当店の不動の一番人気のコース、

それを本日はご紹介したいと思います。

誰が何と言っても当店の一番人気!!「能登産天然ぶりしゃぶコォ~~~~~~~ス」パチパチパチパチパチパチパチパチ!!

浮かれてっダラねぇーーーーーーーッ!!ちゃんとやれッや!!

はい、ごめんなさい。すいませんでした。真面目にご説明させていただきます。

まずは一品目「旬の前菜3点盛り(銘々盛り)」ですね。

こちらはその日の時点での、旬で美味しい品をご用意させて頂きます。

例えば今日でしたら、能登の西海港で揚がった豆サバを南蛮漬けにしたもの、名残かもうりの冷し煮、京都産の冷奴。

どれも、食べて頂くと逆にお腹が空く様なお品でございます。

続きましては「能登産地魚の海鮮サラダ」でございます。

ベジファースト的な感じでもないのですが、能登の色々な地魚の切り身に当店オリジナルのドレッシングをかけて更に食欲増進。

3品目は「能登より空輸のお造り四点盛り(4名様の場合)」これはもう日本人としては外せないメニューです。

か・ら・の、ここは創業以来の当店の拘り、「絶品能登珍味3種盛り(銘々盛り)」でございます。

日本酒のお供にしかならないような、ちょっと身体に悪い、でも酒が進んじゃう・・・・尚身体に悪い。そういうモノです。

ここでやっと温かいお品が登場です。「メゴチの天ぷら(銘々盛り)」淡白な白身魚の揚げたての天ぷら、サクッ!ふわッ・・です。

そして焼物ですが、個人的には横に白飯を置いて食べて頂きたい

「絶品さばみりん干し(銘々盛り)」理由は一口食べて頂けば解られると思います。

ここでお鍋の前の小休憩、当店の自家製合わせ味噌がミソ!!「箸休め冷やしみそ胡瓜(銘々盛り)」さっぱりします。食欲マシマシです。

お待たせしました。やっとこさ主役の登場です。「能登産天然ぶりしゃぶしゃぶ」キターーーーーーーーーーッ!!

っつーか、長くね?この説明・・・・・すいません。すいません。もう終わりますので、あとほんの少しだけ・・・・

刺身で美味しい能登の天然ぶりを何故しゃぶる?・・・・答えは旨くなるからです。

生肉よりレアで食した方が美味しいように、脂が少し熔け、じゅーしぃになり風味が立ちます。もう何枚でもイケちゃいます。

その美味しい「ぶり」さんやお野菜から出たお出汁、

こちらで作るのが「鍋後の〆セット(雑炊・ラーメン・うどん)」でございます。

どこまで行っても個人的なイチオシは雑炊でございます。ここへ辿り着く為に今までがあった・・そう想えるかもです。

そんな感じから「デザート」でフィニッシュでございます。長すぎて途中で読んでもらえなくなったと思いますが、

是非是非皆様宜しくお願い致します。

今日も能登美各店は昼飲みから深夜営業まで、旬の海鮮や野菜、美味しいお料理をご用意して皆様のご来店心よりお待ちしております。