命の水ならぬ・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

遂に明けましたね!!梅雨前線さんさようなら~・・・・・と喜びたいのですが、暑すぎです。

子供の頃ってこんな暑かったですかね?今のようにクーラーがある家の方が少なかったような・・・・

扇風機の取り合いをする家が多かったよう思います。

昭和なお話ですね・・・・でもでも、個人的に新しいモノより新しく感じると云うか、

古いモノの良さってあると思います。街並みもそうですが、残す方が大変と解っていてもなんとかならないかなぁ~と思います。

そんな感じからの本日のご紹介は、当店の命の水ならぬ、命のポン酢のお話でございます。

この前置きからどうしてそこに行く??と思われると思いますが大丈夫です。自分もそう思っております。

ごめんなさい。また怒られました。そんなに言うなら自分で更新して下さいと思いますが、頑張ってやります。

当店2年前までは関西のあるポン酢を使っておりました。ところが冬の一番忙しい時期になると、ポン酢屋さんにポン酢が無くなると云う、

頓智話の様な事が多々あり、これは困った、で、色々考えた末に、自社で作ろう!!となりました。

まずは仕入れ先からあたってみたところ一軒の大手メーカーの名前があがり、色々打ち合わせをし、サンプルまで作って頂いたのですが、

諸条件等色々合わず完成には至りませんでした。すでにもう長いですね・・・・それでは今日はここまでにして、

また明日続きを語らせて頂こうと思います。

「えッ!?」「誰も待ってない??」「お願いします!お願いします!!」

今日も能登美各店は、昼飲みから深夜営業まで皆様のご来店心よりお待ちしております。