地味だけど・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

去年の今頃は梅雨が明けておりましたが、今年はまだまだ先が見えず不安なニュースばかりで気が滅入ります。

せめて、食材だけは旬のモノを頂いて気持ちを前向きにしていきたいと思います。

子どもの頃、この時期になるとよく食べさせられたのが「なすび」です。

関東では「茄子」ですが、能登ではなぜか「び」が付きます。茄子はこれからが美味しいですよね!

でもでも正直、子どもの頃はあまり好きではありませんでした。塩揉み、味噌汁、天ぷら、焼きに味噌・・・・。

当店のお客様や、アルバイトの子からも、苦手だと云う声が良く聞こえてきます。

だがしかぁーーーーーーーしッ!!当店の旬の最速メニューでもある「茄子の煮浸し」は、先日の「なめろう」に引き続き、

嫌いな方が食べれる様になったと云う一品なんでございます!!

この常連のお客様、週に4、5日来て頂ける様な超常連様なのですが、初めてのご来店時に色々おススメしたところ、

「僕茄子はダメなんだ!!」とハッキリ言われたのです。

嫌いなモノをわざわざ食べなくても当店にはメニューが いーっぱいあります。勿論、次の日からも勧める事はしませんでした。

このブログでも色々書いておりますが、当店のお品は色々なこだわりがありますので、その超常連のお客様もどんどん店を気に入ってくれました。

そんな夏のある日、「一度茄子の煮浸し食べてみようかなぁ~」と。!!!!!!??「今なんと!?」

「最初に来た時おススメしてくれたから、一回だけ食べてみるよ」と。

いやいやそんな律儀な・・・気になさらずにお好きなものを と思いましたが、所望されるのでお出ししました。

それで普通にひとつまみされ、数回咀嚼して、「コレ食べれるよ!いや、美味しい!」と言われました。

その時、なんだ、そんな嫌いではないのか・・と思ったので聞いてみたところ、

「人生で茄子を食べるのは多分三回目ぐらいだよ」と。

なにーーーーーッ!?ですよね。それ以降、三日に一回ぐらいオーダーされるようになりました。

別に当店 魔法を使えるわけではないので、そこまで特別なモノではないですが、逸話として良いかなと思いまして・・・

こんなジメジメした日に地味ぃ~な「茄子の煮浸し」・・・・・だがそれがいい。と個人的に思っております。

海鮮以外にも色々ある能登美各店は、昼飲みから深夜営業まで幅広く 皆様のご来店いつも心よりお待ちしております。