帰るべき場所・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

在郷(ざいご。方言で田舎者の意)のハナタレ小僧が花の都へ出て来て26年余り。

自分自身に「お前何か勘違いしとらんか?」と自問する時があります。

答えは、やはり幹に能登半島の片田舎があって、初めて今の自分があると云う事。

色んな方の支えや助けがあって今があると云う事。

それを忘れて何を調子に乗っとるんやッ!!と反省します。

そういう時にこの写真のようなコンビを貪り喰いたくなるんですよね・・・・。

この写真は「いくらにぎり飯」ですが、そう云う時はその「いくら」すら「勘違い」になると言いますか・・・・

何を贅沢な的な・・・・塩にぎり飯で良いんです。

心の籠った「にぎり飯」と心の籠った「味噌汁」これこそ自分の原点だなと。

迷った時、増長しそうになった時・・・・そんな時自分を引き締める最高の「ご馳走」がこれです。

帰るべき場所・・・・そういう味わいでございます。

今当店が出しているお米は、七尾市三室の岩崎忠昭さん作の純米コシヒカリの新米です。

お客様には、そんな自分のしょうもない話は一切関係なく、普通に美味しい!!って言ってもらえると思います。

ただ、心はちょっとだけあったかくなるかもです。勿論「いくら」ものせてくださいませ。

今日も能登美は昼飲みから深夜営業まで、旬の海鮮や野菜、美味しいお料理をご用意して皆様のご来店心よりお待ちしております。