新メニューのお鍋の真価・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

今日は新メニューとして登場した「野菜たっぷり入り味噌鍋」のお話です。

当店は夏の「浜焼き」と冬の「天然ぶりしゃぶ」のお店です。

ただ、サポートする脇のメニューも実は豊富にあると云うのはこのブログで何度か書いてきましたが、

先日、年に数十回はご来店頂ける私めと本当の同郷の、七尾出身のお客様のオリジナルコースのメインとして

「野菜たっぷり入り味噌鍋国産豚」をお出ししました。

いつも飲み放題付のオリジナルコースをご所望して頂けるのですが、

この日もハイペースで日本酒をガンガン行く感じでした。

前菜、サラダ、お刺身、珍味、揚げ物、焼物まできたところで、

「今日の〆はなんやいね?腹ふくれてきたし、ちょっこりでいいわいね」(今日の〆のお料理はなんですか?お腹いっぱいになってきたので、少しで大丈夫です。)

「あっらぁ~今日はこれから鍋ねんけども食べてみてくだい」(えっと、今日はこの後お鍋なんですけど、食べてみてください)

まず、鍋の大きさに「ありゃあ、こんなようけ食べれんぞいね」(わぁ、こんなに一杯食べれないよ)

グツグツグツグツグツグツグツグツ・・・・・「まんで良い匂いすっぞいね」(凄く良い匂いするね)

出来上がって一口・・・・「こらまんでまいわ!!結構食べれるわ!!」(凄く美味しいです、これならちょっと食べれるわ)

と言っていたかと思うと、あれよあれよと無くなっていき綺麗に完食。最後残った出汁でラーメンと雑炊までしっかり召し上がれて、

「まんでまぁかったぞいね!!この鍋良いわ!!」(凄く美味しかったです、この鍋良いですね!!)

と仰ってくれました。まだ産声をあげたばかりの新メニュー、でも力強くウチの名物になっていってくれる事を期待した一日でした。

今日も能登美各店は昼飲みから旬の海鮮や野菜、美味しいお料理をご用意して皆様のご来店心よりお待ちしております。