新橋 居酒屋「色々な湧き上がる力・・・・」・・from 能登美

こんばんは。能登美です。

昨日のブログ、「湧き上がる力・・・・」。僕は11月5日の創業12周年の日に別館の営業に入った事を書いたのですが、

あの日、本当は書き切れなかった色々なパワーがありました。

写真は80を超える自分の母親が、東京で頑張る息子を想い、ダンボールに一生懸命詰めて送って来てくれた能登の「おでん大根」を

副料理長の賢ちゃんが、こだわりのお出汁で自家製のさつま揚げと一緒に煮て「能登おでん」と云う逸品にしてくれた事。

味を見て、「沁みるなぁ~・・・・。」自分の母親が送って来てくれた野菜。それを美味しい美味しい逸品に仕上げてくれた事。舌では無く心に沁みる味。

めちゃくちゃ嬉しい。でもでも僕は商売は徹底しています。個人感情は一切捨てます。いくら想いがあっても美味しくないモノはお客様には出せません。

ではどうしたか?・・・・この味はみんな判ってもらえる。どこか懐かしい様な優しい味。大根そのものが甘くじゅ~しぃ~な旨味。今の日本の皆が求める味だと思い、

お客様に「お兄さんの今日一押しはなんですか?」と言われ、「今日限定の、能登のおでん大根っていう大根を使ったおでんです!!」と自信満々で勧めました。

召し上がられた時のお客様の表情を見て、ありがとうございます!答えは貰えましたと思いました。

そしてスッタフの頑張る姿・・・・調理場のプロフェッショナルな二人はもちろん、ホールのそば打ち名人の貢さんとアルバイトの可愛い可愛いPちゃん。

僕は大変申し訳ないのですが、味見専門で調理場の事は解らないのですが、必死でやって来たホールの事は2秒?いや瞬間で解ります。

貢さんとPちゃん。レベル高過ぎです。感動しましたね。ネガティブにブログをあげてた自分を恥じました。

瞬間瞬間の感動があり、こんな素晴らしいスタッフがいてくれる自分のお店は誇って良いッ!絶対に!と感じ、

胸を張って頑張っていこう!と心底想いました。パワー湧き上がりまクリスティです!!

アッ、またやってしまいました・・・・ごめんなさい。今宵の語りはこの辺で。ありがとうございました。