新橋 蕎麦「揺さぶられまくりまクリスティ」・・from てうちそば能登美

こんばんわ。能登美です。

最近この四方山話ブログを皆が上げてくれるので僕は暫くお休みしておりましたが、

魂を揺さぶられる様な事がまたもやありましたので、本日は僭越ながら書かせて頂きます。

先週の金曜日、営業中ずっと僕のことを見てくるお客様がおりました。

こんなハゲ面絶対にそんな何回も見たい訳無いし(´•̥ ω •̥` ) 何かあったのかな?と不安になりました。

そのお客様が帰られる際「めちゃくちゃ美味しかったよ!!」「美味しいお店出来たって会社の人から聞いて来たんだけど本当に美味しかった!」

「こんなに美味しいんなら蕎麦だけでやっていけるんじゃない?」とまで仰ってくださいました。

至極幸せ・・・・・やりがいあるなぁと感慨深くなりました。でもそれだけではございません。

お客様のお褒めの言葉は勿論めちゃくちゃ嬉しいのですが、今日、朝一の蕎麦湯チェックしたのですが、トロットロなんです。

フルーチェ!?・・・・はまたもや言い過ぎですが、本当に「そばがき」でも溶かしたかのような旨さ。

貢さん達に聞くとやり方を変えたそう・・・・ほぇ~ッと納得。

さらに営業中、お客様にお蕎麦を提供する際に出すそばつゆの器を、しきりに変える古参メンバーの「るんちゃん」の姿がありました。

理由は一秒で判ります。天麩羅が付くか付かないかで、数少ない大きい器を選んでくれていたのです。

当店の海老天はかなり大きい為、その器の方がお客様が食べ易いと云う心からです。それもめちゃ忙しい中です。

何この一体感!?!?!?!?その「気持ち」、「向上心」。だって、ちょっとでもお客様に喜んで貰おうとしか考えて無いから故ですもの。

本当にありがとうございます!!お店って皆で作るもんだと改めて認識し感嘆しました。

店主「勝又 貢」が、心どころか身も精神も粉にして打つお蕎麦を生かすも殺すも仲間次第です。

「絶対他に無いお蕎麦屋さんを目指すッ!!」と云う自分の心は、メニューを含め若干ズレがあると想います。

でも皆、言葉で簡単に言えないぐらいめちゃくちゃ頑張ってくれています(´•̥ ω •̥` )

最後に、本日より密かに始まった渾身の新メニュー「ネギ豚つけ蕎麦」もハッキリ言って僕のワガママだと想っています。

でもちゃんと完璧に完成させてくれ今日より提供が始まりました。

お客様の笑顔で皆にお返し出来ればと、今はただただそれだけを想います。

いつもいつも本当にありがとうございます!!明日も宜しくお願い致します。

 

アッ、肝心の新メニュー「ネギ豚つけ蕎麦」のおススメ処は明日「モジャ男」さんが心を込めて皆様の元へこのブログよりお伝えするとの事でしたので、

僕は何も言わない様に致します。皆様、明日からもこの四方山話ブログを含め能登美をどうか宜しくお願い致します。