東京 蕎麦「努力の形」・・from てうちそば能登

こんにちはメガケンです。
 

オリンピックでのメダル獲得であたかも自分の事のように涙腺ユルユルでございます。
 

私は感動ドラマよりスポーツの方が泣いてしまうのかも…
 

各選手の努力の結果を目の当たりにするのはいいものですね。
 

手打ち蕎麦も努力した分成果が出ると言われております。
 

「包丁三日、延し三月、木鉢三年」なんて言葉がありますが……そんなに早く習得できるの?と最近思います。

 

練習で蕎麦を打つ時がありますがさすがに3日で包丁は不可能!
のしに関しては厚さがバラバラ
 

もちろんできた蕎麦は賄いで食べてもらうのですが、スタッフの励ましの言葉にもっと精進せねばと気合いが入ります。
 

木鉢3年とあるように今度のパリオリンピックまでにはしっかりとした蕎麦が打てるようになるのかなぁ……?
 

金メダル級の蕎麦が打てるよう毎日がんばります。
ガンバレ オレ!
本日もありがとうございました。
 

◎らーめん能登美 11:00〜15:00 (毎日営業!)

◎てうちそば能登美 11:00〜13:30(土日祝休み)