東京 蕎麦「覚悟ののれん」・・fromてうちそば能登美

こんにちは、ピノです。

じつは先日、お店の入口にのれんを設置しました♪

てうちそば能登美のロゴ入りで、
いい〜感じの雰囲気になりとても気に入っています。

日本の商いではよく目にするのれんですが、布一枚で看板にもなるなんて優秀だよな〜と思います。

のれん繋がりで
皆さん 花嫁のれん って聞いたことありますでしょうか?

花嫁のれんとは、幕末、明治初期から伝わる、加賀藩の能登・加賀・越中で始まった婚礼の風習の一つで、嫁入りの時に嫁ぎ先の仏間に掛けられ、花嫁がくぐるのれんです。

こののれんをくぐった時、嫁家の人間になるという決意表明の様なことから、
“覚悟ののれん”とも言われるそうです。

 

ちょーど、
のれん と 能登が結びつくお話がありましたのでご紹介させていただきました!
お蕎麦とは関係のないお話ですが、

当店にとっては、のれんをくぐったお客様に必ず美味しいお蕎麦をご提供すると言う意味で
“覚悟ののれん”でございます^ ^
ということで、さらなる決意をもって
明日も打ち立てのお蕎麦をご用意してお待ちしております!

あ、因みに花嫁のれんは加賀友禅などであつらえた豪華なものです!とても綺麗なのでご興味のある方は検索してみてくださいね^ ^

本日もありがとうございました。

◎てうちそば能登美 11:00〜13:30(土日祝休み)
◎らーめん能登美 11:00〜15:00(毎日営業!)