江戸の味・・・・@新橋 海鮮 居酒屋 能登美

 

こんにちは!!

マックスO・Tです!!!

今日は『能登伝統野菜 金時草(きんじそう)のお浸し』を!!!!

綺麗な【紫色】が特徴のこの葉っぱ

江戸時代の人は「歌人 紫式部」から連想させて

『式部草(しきぶそう)』とも呼んでいました。

 

火を通すことで、少しヌメリと苦みがでて

一口食べると「う〜〜ん、なんとも大人の味・・・・」

あ、いや決してまずいとかそういう表現ではなくて

江戸時代の人も食べてた思うとなかなか感慨深い・・・・

それをさっぱりこの季節に合う味付けで。

熱中症になりやすいこの時期に水分補給するには

もってこいの逸品です!!

 

是非、一品目にご注文してください!!

本日もお待ちしております!!