沁みる・・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

今日は自分はお休みなので別に構わないと言えばそうなのですが、どうしたことか朝から体調が悪いでございます。

季節の変わり目で風邪でもひいてしまったのでしょうか?頭もフラフラします・・・・「ダラッ!!お前のは単なる飲み過ぎやろが!!」

ご、ご、ご、ごめんなさい。そうなのでございます。明日が休みと云う事で、昨晩少しお羽を伸ばし過ぎたようでございます。

完全なる二日酔いでございます・・・・こんな今の具合悪し君の自分にぴったりなお品、今の自分が心から欲しているお品、

そんな一品を今日はご紹介させていただきます。このお品は元々メニューにあった訳ではございません。

今は能登美はなれの主任の、優しいS井さん通称「Rちゃん」が私めの賄いに作ってくれたのが始まりでございます。

今から4年程前、「Rちゃん」は毎日凝った賄いを色々作ってくれました。

それこそ、本当にこんなの賄いにしちゃダメ!!だって旨すぎるんですもの!!っと云うお品が多々ありました。

当店の料理長特製の土佐醤油があるんですが、その日能登から飛行機で届いた、きときと(物凄く新鮮の意)な鮮魚の身の切り落とし、

確かにお客様には出せないかも知れませんが、このコリッコリ食感の刺身にその土佐醤油をかけたモノ、これめちゃくちゃ旨いんです!!

ご飯の友どころか、魔法使ったみたいに白飯バックバク食べれてしまうんです!!しかもそれだけではございません!!

その時は春でしたので新わかめが豊富に納品されており、

そのかほり高い能登の新わかめと、これも獲れたての、能登のイワシを自家製でつみれにして一緒にお吸い物に入れちゃったんです。

もうね、賄いとかどうとかより、このお椀の中に小宇宙ができてるぐらい旨い!と思いました。本当に自分の言った台詞ですが

「Rちゃんこんな賄いはダメだよ!!だって旨すぎだもん!」原文のママ。

ある日はこうです、新鮮きっときとな「のど黒」のお肝さんを甘辛く煮付ちゃったんです。

「あのぉ~こんなのは僕に食べさせちゃダメだよ!今日来てくれたお客様にサービスで出してあげよう!」その言葉が自然に出て来るくらい、

勿論臭みなど一ミリもないどころか、芳醇で濃厚で新鮮な肝特有の旨味が口の中に広がりまくって、

これより美味しい食べ物直ぐ言えっ!って言われたら少し戸惑うくらい美味しかったです。

えっと、今日は何の話でしたっけ?「ダラぶち!!横道それ過ぎなんやって!!」

ごめんなさい。思い出したら興奮し過ぎて明後日の方向に走ってました。長くなりすぎましたので、この続きはまた明日・・・・

「お前二日酔いで辛いから適当に終わらせたなッ!!」滅相もございません。あの舌ではなく心に沁みる味の話をしたくてしたくて堪らないでございます。

アッ、残りの文字数が足りない!

今日も能登美各店は昼飲みから深夜営業まで、旬の海鮮、美味しいお料理をご用意して皆様のご来店心よりお待ちしております。