石川の海鮮を代表するモノの一つ・・・・

 

 

こんにちは。能登美新橋店です。

能登半島はもちろん石川県の中にありますが、やはり県全体で見ても海産物が豊富に思えます。そんな石川県の海産物の代表とも云われるモノの中に「ガス海老」があります。

ガス海老・・・・甘エビに比べて市場価値が低く昔は捨てていたと云います。捨てる=ほかす、そのほかすの「かす」が残ってガス海老と云う名になったとか、背ワタを取るときにガスの匂いがするとか諸説色々ありますが、

一言だけいわせていただきたいのですが、「旨い!!」んです。

6年ぐらい前に、海水を入れた強化ビニールで活きたまま送ってもらって、その活きたままを お造りにして出した事があります。

食べたお客様から「これまでもこれからも、これより美味しい海老に出会う事はないかも知れない」と最高の賛辞を頂きました。

ただ新幹線が開通してから需要と供給のバランスが崩れてしまい、今は唐揚げだけで出させていただいております。

ただ、唐揚げだからといってバカにしてはいけません。川エビ等と違い柔らかめな殻の中に、仄かにかほるミソの味。こんな蒸し暑い日は生ビール様のお供にもってこいなのでございます。

是非一度このコンビネーションをお試しに当店にご来店くださいませ。

能登美各店は昼飲みから深夜営業まで幅広く皆様のご来店いつも心よりお待ちしております。