能登七尾が世界に誇る・・from新橋 海鮮 居酒屋 能登美

こんばんは。能登美です。

いきなりですが七尾市は凄いんです!!・・あぁ遂にコイツの頭のネジが飛んだか・・等と どうか思わないで下さいませ。

自分の実家がある能登半島の七尾市には、本当に、死ぬまでに一度は見ておくべき お祭りが二つもあるんです。

一つは5月のゴールデンウイークに行われる「でか山」祭り。もう一つは8月の第一週に行われる「石崎の奉燈」祭り。

僕の実家は地域的に「でか山」がメインですし、実際ユネスコ無形文化遺産として世界的にも認められているこのお祭りは

本当に街の誇りだと思っております。

でも、もう一つの「石崎の奉燈」もハンパないんです。石崎漁港のある漁師町で行われるこのお祭りは、やはり土地柄か

威勢の良さと言ったら、他に例えるのが難しいくらいです。この二つの地域に住む方達を表す時によく云われるのが、

一年をこのお祭りの為に生きている・・これです。ですので、祭りのあとは抜け殻の様になる方が多いです。

なぜ今日いきなりこのブログでこんな事を申すのかと言いますと、本日行ってきたのです。

6月1日に出来たばかりの「和倉温泉お祭り会館」に・・・・ただ実際ちょっとバカにすると云うか、心配するというか、

大丈夫なの?という想いがありました。

なぜなら、この会館を作るにあたって、資金が足りず、全国からクラウドファンディング等で

必死にお金を集めているという噂も聞いたりもしてましたので、中途半端なモノだとどうなんだろうと・・

でもでも実際行ってみてビックリしました。

「本物」なんです。でか山も奉燈も・・・・すげぇ~と独り言が自然と漏れていました。

今年の騒動の為、本来の集客は全く出来ていないとの事でしたが、入館時のアルコール消毒及び検温の徹底、

マスクの着用の義務等、出来る事を必死でやり、なんとか営業している感じでした。

今は三密どころか、他のお客様を探すのが大変なくらいでしたが、いつか大勢の観光客で賑わうその日まで頑張って頂きたいと心から思いました。

あと、迫力のあるお祭りの音がでか山と奉燈から聞こえると絶対もっと良くなるんじゃないか等と

説明してくれたスタッフさんに、生意気にも提案させて頂きましたが、それは本当に本当に成功して欲しい故です。

個人的な意見として4枚目の写真の2台同時写りは「ゴジラ対モスラ」より凄いと思っております・・「古すぎる!?」すいません。

でも本当に、この騒動が落ち着いた際、能登へ旅行等に行った時には是非お立ち寄り頂きたいスポットでした。

そして、いつの日か本当のお祭りを観に、また能登へ来て頂きたいです。