見た目は蕎麦・・・・

こんにちは。能登美新橋店です。

今日はひっさしぶりに暑くなりましたね。そろそろ梅雨前線さんもさようならしそうです。

こんな暑い日はつるっと粋に蕎麦をたぐって・・・・・・「ちょっとまったぁ~!!」です。なんやねん!と怒られそうですが、

当店の締めの一品も、そのつるっとの枠の中に入れて頂きたく思います。「漢字ややこしいねん!!」ですよね?すいません。

因みに入りたいのはつるっとの仲間です・・・・どうでもいい?ごめんさい。でもでもこのお品も色々なお客様からご好評頂いたので、

何とか説明させて下さい。そのお品とは・・・・「七尾銘産海鼠うどん」でございます。

????なまこ!?うどん!?「そんなモン喰うか!」と思わないでくださいませ。このおうどんは乾燥したなまこを練りこんだモノでございます。

5年程前、郷土に特化している居酒屋を特集したいんで、と、ある雑誌の方に言われ、「是非是非」と取材を受けました。その取材形式は、普通の営業時間にお客様の様に飲食をされて、その内容を記事にすると云うものでした。

取材の日、当店のおススメの「赤西貝」や「カワハギの肝和え」、「なめろう」に「へしこ」等お酒と共に色々召し上がられました。

最後締めの一品と言われおススメしたのがこの「七尾銘産海鼠うどん」でした。そうこうするうちに忙しい時間帯になってしまい、その記者さん達も気を遣われて、「自分たちには構わず営業に集中してください。」

との事でしたので、お言葉に甘えてそうさせて頂きました。記者さんの方から「良い取材ができましたので、記事ができたら送ります。」と言われ、「ありがとうございます。宜しくお願い致します。」とお見送りしました。

後日記事を見て愕然としました。

「能登でしか獲れない赤西貝や絶品カワハギ肝あえ、日本酒に合わせるなら、なめろう」うんうん

「でも何より試して欲しいのが、七尾銘産海鼠うどん!」・・・・・えっ!?そこ????

嬉しい様な嬉しくない様な・・・・そんな一品です。どないやねんッ!!とやっぱり怒られそうですが、一度当店でお試し頂いて、感想を持ってもらえたら嬉しいでございます。

因みに「いつもの蕎麦4つね!!」と言われる常連のお客様もいらっしゃいます・・・・「あのぉ~蕎麦粉は一ミリも使ってないのですがぁ~」と遠慮がちに毎回言わせて頂くのですが、それもまたいとおかし・・はおかしいですねごめんなさい。

こんな能登美は海鮮だけじゃなく、締めの一品も色々ご用意して昼飲みから深夜営業まで皆様のご来店いつも心よりお待ちしております。